蔵王遠刈田温泉 祭り

歩行者天国の「大道芸フェスティバルinとおがった」に行くために、ドライブしてきました!。正式名称は「とおがった大道芸」なのかな?ちょい不明ですが、6月の蔵王遠刈田温泉に行くなら日付を合わせてチェックしてほしいお祭りというかイベントです。

蔵王温泉の遠刈田でのとおがった大道芸とはどんなお祭り?

2日間にわたってやっている蔵王温泉の祭りというかイベントは、大道芸以外にも楽しそうなイベントが多いです。うちでは遠刈田の大道芸だけを昼間にドライブがてら毎年行っています。もう3年目かな?。

蔵王町 大道芸イベント
大人数でくるわけではなりませんが、とおがったの大道芸には中国雑技団がきていました!。また来てくれるといいな~。

中国雑技団 演技
椅子を使った大道芸は、とても可愛い女の子がやってくれましたが怖くないのかな?、日ごろの練習の成果なんでしょうね。すべて成功していました。ぱっとみ地上からの距離がないように見える写真ですが、そんなことはなく、イスをいくつも積み重ねた上での演技なんですよ~。

中国雑技団
どれくらい高さがあるかというと、電柱の上に高くかかげられた案内標識ほどの高さがあります!!。中国雑技団の女の子はなんども手でイスの状況を確認しながら登って、一番上の椅子で演技をしてくれました。スゴイの一言につきます!。

遠刈田の大道芸にきた中国雑技団とはどんな団体?

1950年、最初の国家雑技団である中国雑技団が設立された。中国雑技団は中華人民共和国の雑技芸術を代表してヨーロッパ各国を巡回して外国観衆の歓迎を受けた。

中国雑技団以外の大道芸も素敵です!

サンバ 大道芸

こちらはサンバです、衣装も可愛い♪。蔵王温泉の遠刈田町の祭り、大道芸は町おこしのイベントで毎年6月やっています。大道芸の方や音楽の演奏など色々です。プロから素人の方まで様々です。
蔵王は田舎なので、どんなに混雑してもイライラする方もいないようで、とてもリラックスできるし楽しいです~^^

遠刈田温泉 大道芸

わたしは音楽が大好きです。感性や芸術、そして笑顔は、国境を越えると思います。プロも素人も上手い下手も楽しむという意味では関係ありません。楽しいことが大前提です!。

独身の頃からわたしはストリートが大好きで、このようなイベントによく遊びに行きました♪。ところが主人は今日が初参加。
面白かったかなぁ~??、と心配に。でも「楽しかった♪」との主人の返事に安心しました~^^やっぱり音楽や大道芸などは色々な国境を越えるのですね♪。

蔵王町の遠刈田は温泉だけでなく自然もキレイ

ドライブ お弁当
車で少し行った先の、近くのバラ園でお弁当を食べました。いつも行くバラ園ではなく、小さいところですが素敵でした。でも、バラの見ごろはまだ先のようですね。

蔵王 バラ園
ちょっと遠い町なんですが、自然がキレイで気持ちがよかったです。今日は楽しかったなぁ~♪。

遠刈田温泉(県道白石・上山線)蔵王通り商店街、JR東北本線・白石駅から宮交仙南バス・遠刈田温泉行きで約40分、終点下車。または東北自動車道・白石ICおよび村田ICより車で約20分。

遠刈田温泉や蔵王のイベントについてはこちらの記事をどうぞ